2021年度入学生受付開始しました!一緒に英語の世界へ!

【一日一言】read between the lines

├ 英語・一日一言

Hi, How are you doing?
福岡市東区の幼児・小学生・社会人対象の英語・英会話教室
ECCジュニア松崎会館教室 講師のNozomiです。

今回の一言表現は”read between the lines” です。
意味はというと、「空気を読む」(笑)。
大人になるにつれ、求められてくる社会的スキルのひとつなのでしょうかね…
「空気を読む」というのは今や日常会話で当たり前に使われてくる慣用句的な表現になりました。

ここでいう”lines”というのは、本などの「行間」を意味しており、直訳すると「行間を読む」になるかと思います。
それが転じて、「場の雰囲気、空気を適切に理解し、適した行動や発言をすること」というような意味合いになりますね。
個人的には、調和を重んじる日本人らしい行いのひとつだと感じます。。。(笑)

少し前にニュースなどでもよく耳にしたワード「忖度」も、英字新聞で”read between the lines“と英訳されることがあったようです。
なるほどなぁ~~~と考えさせられますね。

日常会話で使うなら、たとえば
「動物園に行こうって意見でほぼみんな一致してたじゃん!それがなんで水族館になるの?空気読んでよ~!」
みたいなシチュエーションで使えますかね。(こんなシチュエーションありますかって?笑)

個人的には「空気を読む」という表現に縛られず、
「他人の気持ちや考えを推し量る心がけ」が大事なのかなぁと思います✨

▲政治的に多用されるようになってしまった「忖度」